お知らせ

PODガイドブック e-ラーニングシステム受講のお勧め


PODガイドブック e-ラーニングシステム受講のお勧め
猛暑の候、皆様にはますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は日本複写産業協同組合連合会の事業に対し、格別のご協力を賜り、有り難く厚く御礼申し上げます。
さて、日本複写産業協同組合連合会では、全国の複写関連業界の方々が複写業から新しい事業分野への業務移行という難しい問題に直面していることから、新事業の一つとして「プリント・オンデマンド・サービス(PODS)」というテーマを命題に掲げ、メーカー各社とも連携し、このPOD業務体系を社会に浸透させるべく様々な施策を実施しているところです。
その一環として昨年5月には『PODガイドブツク』を発刊、各地域の協同組合並びに組合員の皆様にもご購入いただいたところですが、この度、株式会社ボーンデジタル社が提供する『PODガイドブツク e-ラーニングシステム』という、WEB上での問答形式の学習システムを導入し、ガイドブックの習得を目指してゆくことになりました。
既にモニターによるテストも終了し、大変好評を得ています。
詳細は別紙「御案内」のとおりでありますが、組合員・複写連パートナーズ各社におかれましては、事業主・幹部社員・営業・業務のあらゆる方々にこのシステムを活用して学習いただき、今後のPODS業務に必要な知識を習得していただければと考えております。また協同組合賛助会員様、ならびに複写連賛助会員様にも御参加をお願い申し上げます。
皆様には本主旨をご理解いただき、『PODガイドブツク e-ラーニングシステム』を受講・活用していただきますようお勧めとお願いを申し上げます。

以上

日本複写産業協同組合連合会 会長 森下 修至

                                           
 詳しい内容は下記HPをご覧ください。

http://www.kinkifukusha.jp/news/2015.8.1-3.pdf
http://www.kinkifukusha.jp/news/2015.8.1-2.pdf(申込書)

そこで、近畿複写産業協同組合としましては
広く多くの組合員様に各社1冊ずつお配りしています、PODガイドブックの習得を
目指して頂きたく下記の様に近畿複写産業協同組合独自の
補助体制をとり、独りでも多くの御参加をお願いする次第です。
ぜひ この機会に 組合員様におかれましては、ご受講頂きます様
お願い申し上げます。詳しい補助内容は下記をご覧ください。

(近畿複写産業協同組合補助内容)
http://www.kinkifukusha.jp/news/2015.8.1.pdf

TOPページへ
前ページへ